自然の恵みと春を求めてアクティブ散策プラン

とっとり花回廊や大山まきばみるくの里を巡り、春の恵みを体感!

Point1 とっとり花回廊
米子鬼太郎空港に到着したらレンタカーに乗りこみいざ大山へ!高原リゾートを爽快にドライブしながら春ならではの景色と鳥取のグルメを感じる旅へ出発します。
Point2 ビアホフガンバリウス
おなかがすいたら大山ブルワリー直営のレストランへ。素晴らしい眺望が望める店内で、鳥取の名産品や大山豚などのグルメを堪能。
Point3 大山まきばみるくの里
大山山麓の高原地帯で放牧された牛と触れ合える和みスポット。新鮮なミルクを使ったアイスや牛乳などと、ドライブ途中にひとやすみ。
Point4 大神山神社 奥宮
日本最大級の権現造りの神社は、圧巻の存在感です。国の指定重要文化財でもある「奥宮」を参拝して、神聖なパワーを吸収しましょう。
Point5 三朝温泉に宿泊
世界屈指のラドン含有量を誇る三朝温泉で、1日中歩き回って疲れた体を休めます。歴史ある和風旅館が多く、街並みも情緒たっぷりです。

投入堂までの山歩きや倉吉散策など、たくさん歩いて春の息吹を感じる。

Point1 投入堂
2日目の朝は国宝・投入堂へ向かいます。垂直に切り立った絶壁の窪みに建てられた他に類を見ないその建築を上方に見上げる場所まで足をのばします。入山手続き後、険しい登山道へ。
Point2 倉吉散策(赤瓦)
懐かしい街並みが注目を集める人気エリア・倉吉でお昼ごはんと赤瓦散策。鳥取のご当地・牛骨ラーメンや、倉吉の名産「とち餅」を使った餅しゃぶなど、歩いて回るうちに目移りしてしまいそう。
Point3 砂の美術館
倉吉で腹ごしらえをしたら、次に立ち寄るのは砂の美術館。4月から「砂で世界旅行・アメリカ編」の展示がはじまり、アート好きの方は必見です。

※2018年4月13日(金)まで休館。
次回オープンは2018年4月14日(土)となります。

Point4 浦富海岸(夕日)
昼間は透き通ったエメラルドグリーンに近い海が、夕日に染まるにつれ黄金色に変わる浦富海岸。リアス式海岸ならではの雄大な奇岩や断崖などが様々なシルエットとなり芸術的な景色へ。感動的な美しい夕陽を望むことができます。
Page Top